腰痛アカデミー 効果

【 腰痛アカデミー 】 サポート+教材一式

【 腰痛アカデミー 】 サポート+教材一式



【 腰痛アカデミー 】 サポート+教材一式

つらくて不安な腰痛の貴方が、”腰痛緩消法”行い、
腰痛を改善させ、腰痛が無くなり、痛みの無い体を手に入れると
笑顔で明るく楽いく毎日を送ることができます。
そのために、あわてずご確認下さい。



2007年に、まったく新しい腰痛の治療方法をつくりました。

腰の筋肉を緩めて痛みを消す方法 ”腰痛緩消法”(ようつうかんしょうほう)
この方法を正しく学べるのが、『腰痛アカデミー』です。


2008年8月までに、
3,000人以上の腰痛患者さんに協力いただき、
痛みや痺れの原因となる位置を特定しています。

既に、7,000人以上の体から痛みや痺れが消えています。

今現在、1,000人以上の体験者の声があり、
既に実証済みです。


緩消法についての学会発表は、
2011年9月、日本体力医学会山口大会、
2012年1月、日本統合医療学会埼玉大会、そして論文発表、
エビデンス(科学的証明)のある、痛みを取り除く治療方法です。

わたし(坂戸孝志)、
『腰痛アカデミー』と、”腰痛緩消法”、そして学習会は、
新聞・TV・ラジオ・雑誌等、大手マスコミに取り上げられています。

「日本経済新聞」「読売新聞」「産経新聞」、
「朝日新聞」、「中日新聞」「北海道新聞」「西日本新聞」等、
数多くのマスコミが取り上げる、 信頼されている方法です。


自衛隊の新聞「海上自衛新聞」に掲載後、
多くの自衛隊員、警察官、消防隊員が、利用しています。


デヴィ夫人や、松岡きっこさん等と対談を行い、
有名人・著名人、博士等の医療関係者や、
アスリートにも多く利用されています。

金メダリスト、日本チャンピオン、プロスポーツ選手も利用しています。


体験者の声は、既に1,000人以上いただいています。

中でも、氏名・住所・電話番号を記載いただいた方が
60人以上います。

わたしの活動に共感いただき、自分の電話番号を掲載していただき、
本当に痛みが消える方法であることの証です。


腰・でん部・足の痛みや痺れの原因は、
腰の中に筋肉の緊張が原因です。
※先天性・事故・怪我・公害病を除く

3,000人以上の腰痛患者さんに協力いただき、
痛みや痺れの原因となる位置を特定しています。


痛みの原因である、
腰の筋肉の緊張を全て取り除くことができます。

”腰痛緩消法”は、
7cm奥の深部の筋肉も軟らかくする事が出来るため、
腰・でん部・足の痛みやしびれの原因を全て取り除くことができます。


薬のように、副作用はまったく御座いませんので、
悪化する事なく安全です。

また、自分の体を確認しながら行えますから
、安全に行うことができます。


主に、自分の手を使って筋肉を軟らかくし、
痛みを消す方法です。

道具を使った場合、
違った使い方等で悪化する事がありますが、
道具は使わず自分の体で行いますので、悪化の心配は御座いません。

また、道具を別に買い求めることは、
一切御座いません。


大きな動作を一切しないので、年齢・性別・腰痛の症状は関係なく
誰にでも行うことができます。

確認出来るだけでも、
11歳男性から95歳女性も、腰痛から解放されています。


整体等の治療のように、
ボキボキ・バキバキと痛みを伴いますが、
”腰痛緩消法”は、痛みを伴わず行うことができます。

また、自分で行う方法ですから、危険なことは一切御座いません。


腰痛アカデミー

腰痛アカデミー

腰痛アカデミー

腰痛アカデミー

腰痛アカデミー



”腰痛緩消法”は、痛みを消すことと、
骨盤を調整する方法です。

痛みを消すことは、
立っていても座っていても実践する事ができます。

TVを見ながら、会社の休憩時間等、
場所を問わず実践できます。


自分で出来るので、病院や治療院のように待ち時間は御座いません。
また、家でも会社でも出来るので、通院時間等の心配は御座いません。


”腰痛緩消法”の痛みを消す方法は、1回の動作が最短で2秒、
長い動作でも15秒程度なので、
車の運転中、仕事中、スポーツ中や、
家事をしながら、育児をしながら
散歩をしながらでも行うことができます。


「車の運転中に痛み出した」「仕事をしていたら痛み出した」
「長く歩いていたら痛み出した」「スポーツをしていたら痛み出した」
このように、先程まで痛くなかったけど、新たに痛み出した場合、
”腰痛緩消法”の、太ももを叩く方法を行えば、2秒程度で痛みが消えます。

多くのスポーツ選手が利用していますので、
TVでも見ることもあります。


”腰痛緩消法”を実践するにあたり、力は殆ど必要御座いません。
手が自由に動けば誰にでもできますが、2リットルのペットボトル2本分
4kgを持ち上げることができれば行うことができます。

腰痛解消

病院で「年だからしょうがない」といわれる患者さんが多いです。


90歳以上の高年齢で、
痛み無く元気にしている人は数多くいます。

聖路加病院の日野原先生は尊敬する存在ですが、
90歳は当の昔です。

筋肉の緊張と、
年齢は無関係であることが医学で証明されています。

ちなみに、筋力と筋肉の緊張も無関係であることを証明されています。


”腰痛緩消法”は、一人で行う方法です。

誰かに手伝ってもらい、迷惑をかけることは一切御座いません。
※寝たきり・手が動かない場合は、お手伝いいただくことがあります

病院や治療院の送り迎えや、
付き添いの人の時間等、
他人の手を借りず行うことが出来るので、
他人に迷惑はかけません。


”腰痛緩消法”は、毎日行うこと方法ではなく、
1回行う方法です。

腰・でん部・足の痛みや痺れは、
腰の筋肉の緊張が原因です。

1度、腰の筋肉を軟らかくしてしまえば痛みは消えます。

腰痛解消グッズランキング

痛みが消える時間は、
早い患者さんで2分程度です。

薬害が多く、
寝たきりの患者さんでも2ヶ月程度で社会復帰しています。

1度正しく行えば、基本的には再発致しませんが、
痛み出した場合は、”腰痛緩消法”の、太ももを叩く 2秒の方法を行えば、
痛みは消えます。


”腰痛緩消法”は、一回覚えてしまえば、残りの人生において
何時でも実践する事ができ、痛みを消すことができます。

10年後、20年後に何が起こるかわかりません。

その非常時に覚えてしまえば、痛みを直ぐに消すことができます。


【 腰痛アカデミー 】 サポート+教材一式

【 腰痛アカデミー 】 サポート+教材一式

【 腰痛アカデミー 】 サポート+教材一式

【 腰痛アカデミー 】 サポート+教材一式

【どこでも治らない腰痛なら腰痛アカデミー】腰痛アカデミー坂戸孝志


痛み止め等の注射、飲み薬、湿布等は筋肉を硬くし、
更に悪化させると筋肉が壊れ、最後には筋肉が骨化します。

この壊れた筋肉、骨化した筋肉を普通の筋肉に戻す方法を
2008年5月に多くの患者さんのご協力により、成功しました。

通常の筋肉を軟らかくするよりは時間がかかりますが、
普通の筋肉に戻すことができますので、
まったく問題は御座いません。


サポートには、メール、緊急時の電話、スカイプ、学習会、個別サポート
サポートメール「週刊腰痛アカデミー」、使用者専用サポートページ 等、
これらのサポートは ”全て無料” で利用する事ができます。

分からないことがあっても、わかるまで何回でも利用できます。


スカイプとは、インターネットとPCを利用した無料電話です。

毎週2回以上開催しており、何時でも何回でも参加できます。
何回参加しても”無料”ですし、電話代はかかりません。


激痛を伴い、トイレに行くことが出来ない等、緊急事態の場合、
携帯電話に電話して頂ければ、対応します。

万が一の場合、緊急の場合は何時でも利用できます。


毎週土・日・祝日の殆どは、
日本各地で学習会を開催しています。

わたしが、貴方の近くまで会いに行きますので、
ぜひ参加してみて下さい。

学習会は、何回参加していただいても ”無料” です。
文章や言葉で分からない場合でも、直接指導・サポートします。


学習会の開催日の午後、
約3時間 個別サポートを行っています。

個別サポートは、
一人ずつの症状にあわせ指導・サポートを行います。

一日でも早く腰痛を改善させ、
腰痛治していただくために利用して下さい。


日本各地で学習会を開催していますが、貴方の家の地近くで
学習会・個別サポートが開催されない可能性もあります。

そのような場合は、貴方が学習会の開催を依頼する事ができます。
※離島・僻地の場合でも、ご相談下さい。


学習会・個別サポートの主催者は、
”腰痛緩消法”で治った人たちです。

参加者の中には、過去に、寝たきり、車椅子、難病で苦しんでいた人も
多く参加しますので、薬害の体験談も直接聞くことができます。

そして、「自分だけが特別だ・・」という不安は一切無くなります。


学習会や個別サポート会場で、
何時でもお会いする事ができます。

平日の殆どは、東京麻布の研究室にいます。
必要であれば、電話で予約すれば、何時でも指導・サポートします。


今現在、痛みが強い場合、
『腰痛アカデミー』のテキストを今直ぐ手にできます。

”応急処置方法”と、”腰痛緩消法”は、今直ぐダウンロードできます。

お申込が確定した3分以内には、メールにてお送りします。
※クレジット・銀行・郵便・コンビに決済の場合


体験者の声に掲載していただいている”過去の患者さん”の中には、
「手術をしても治らなかった」「即、手術と宣告された」
「手術の予定日が決まっていたがキャンセルした」等、
多くの患者さんが腰痛を改善させ、腰痛から解放されています。

わたしは、どこでも治らない患者さんばかり対応していますので、
「手術をしてもまったく痛みが消えない」という患者さんばかり見ています。

ひどい場合は、「手術をしたら悪化した」「体が動かなくなった」等、
多くの患者さんが頼ってきては、腰痛から解放されています。

手術後の運動麻痺は、即効性のある改善方法が御座いません。
万が一手術をお考えの場合、冷静な判断をして下さい。


今まで、寝たきり・車椅子・変形・奇形・難病等、
数多くの重度の患者さんが、腰痛を改善させ、腰痛をから解放されています。

体験者の声にも、難病、寝たきり、変形、奇形、車椅子等
重度の患者さんの掲載が数多くあります。

重度の場合、痛みが消えるか不安があると思いますので、
絶対に諦めずに、まずは携帯電話へご相談下さい。



痛みで入院を余儀なくされている場合、必ずご相談下さい。

過去に痛みで動けず入院していた多くの患者さんを退院させています。

入院先の病院へ伺うことになると思いますので、
絶対に諦めずに、まずは携帯電話へご相談下さい。


>>更に詳しい内容はこちらから























Home |  Category:腰痛アカデミー |  Comment  |  Trackback
Home   Top
 
最近のエントリー
カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
プロフィール

腰痛アカデミー

ニックネーム:腰痛アカデミー
自己紹介:DTIブログにようこそ!

検索フォーム

RSSリンク
PoweredBy

Powered By DTIブログ

人気記事ランキング

第1位
最も人気のある記事
【 腰痛アカデミー 】 サポート+教材一式 ...(→続き)